3rd Album "COLLAGE" レーベル名:OCTAVE/JAZZ COLLECTIVE 品番:OTCD-3722 定価:2,222円 + 税 発売日:2014.7.23


by jazzcollective

プロフィールを見る
画像一覧

news

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 11月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
芸能人・著名人本人

画像一覧

<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

JAZZ COLLECTIVE "Prelude" リリース・ツアー@高松 黒船屋

JAZZ COLLECTIVE
"Prelude" リリース・ツアー

e0078652_1383560.jpg


11月17(日)
@高松 黒船屋
ADV ¥3,000/DOOR ¥3,500(1DRINK別途¥500)
OPEN 19:00 / START 20:00

DJ 廣瀬貴雄(JAZZ COLLECTIVE)
incredible jazz


[JAZZ COLLECTIVE プロフィール]

廣瀬貴雄 Takao HIROSE (Bandleader, Trombone)
荒木真 Sin ARAKI (Tenor Sax, Flute)
神村晃司 Kouji KAMIMURA (Keyboard)
田中啓介 Keisuke TANAKA (Bass, Synthe-Bass)
工藤明 Akira KUDOU(Drums)

2012年4月待望の1stフル・アルバム「JAZZ COLLECTIVE」をリリース。ベルギーのDJ、LeFtOの番組で"Renovation"が紹介されたのをきっかけに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、アジア等、世界中から注目を集める。"Worldwide Festival Magazine Summer 2012"の特集記事"Who's Hot"や、Amsterdamの"RELOAD Magazine"の特集記事"WORLD WIDE MUSIC"に、今 最も注目すべきアーティストとしてJAZZ COLLECTIVEが紹介される。8月、"Renovation"が2011年のグラミー賞にノミネートされたGregory Porterの作品と共に収録された"1960 What"(12 inch Vinyl)が、イギリスのSoulandJazz.com Recordsよりヨーロッパでリリースされる。9月、JAZZY SPORT / JAZZ COLLECTIVEのダブルネームのレーベルより、「JAZZ COLLECTIVE 12 inch」をリリース。沖野修也のシネマティックなコンピレーション・アルバムBLACK FINGER最新作「BLACK FINGER~Queen Never Dies」に"THEME OF BLACK FINGER (JAZZ COLLECTIVE REMIX)"が収録される。コンピレーション・アルバム「Experimental Jazz To Come」に、"HALYARDS produced by Kyoto Jazz Massive"が菊地成孔、Ovallらの作品とともに収録される。10月、イギリスのSoulandJazz.com Recordsからリリースされた、コンピレーション・アルバム「The Hurst Selection VOL.2」(CD)に"Renovation"が収録される。JAZZ COLLECTIVEはクラブ・ミュージックを根本から見直し高いクオリティーでの音楽を提供するため数多くのDJやクリエーターとコンタクトをとり研究、演奏活動を行っている。彼等の活動は国際的に、高い評価を受けている。


Prelude

CD (2013/4/24)
レーベル: OCTAVE/JAZZ COLLECTIVE
ASIN: B00BEW59H2
EAN: 4526180131786

ロンドンのDJ Patrick Forgeの「Cosmic Jam 3.2.13」で収録曲"DNA(Deoxyribonucleic Acid)"がオンエアされた他、ベルギーのDJ LeFtOのプレイリスト(22tracks.com)にも収録曲"prelude"ピックアップされる等、発売前から既にワールド・ワイドで注目を浴びているJAZZ COLLECTIVEの2ndアルバム、発売決定!!

なんと ! eli(ex.ラヴ・タンバリンズ)を迎えたヴォーカル・ナンバー (本人が今作の為に書き下ろし!!)に加え、Basement Jaxx/Reel Peopleらの作品で活躍中のSharlene Hectorをフィーチャーしたブリティッシュ・ジャズ・ファンクの隠れた名曲のカヴァーも収録!!


お問い合わせ:黒船屋 087(826)3636
[PR]
by jazzcollective | 2013-11-08 11:00

WORLD EXOTICA Presents JAZZ COLLECTIVE「2nd Album Release Party」

11/16(sat )WORLD EXOTICA Presents JAZZ COLLECTIVE「2nd Album Release Party」

@徳島 blanc do blanc
徳島県徳島市富田町2-41 赤城ビル2F

2013年度も数々の上質な音楽を提案してきた“ワールドエキゾチカ”。恒例となるナビゲート企画第3弾アーティストは、新作「Prelude」を引っ提げ、全国ツアー中の“JAZZ COLLECTIVE”!現在東京のクラブシーンを席巻し、ロンドンのTOP DJ パトリック・フォージ、KYOTO JAZZ MASSIVE他、今世界中が最も注目するアーティストとして彼らのジャズを推奨している。またオープニングアクトを飾るのは活動歴約30年の実力に裏打ちされた徳島が誇る“KENZO TRIO”! “ワールドエキゾチカ”がお届けする、今年最後のイベントをお見逃しなく!

[10月28日より下記ショップ他にてチケット一般発売]
●TICKET ¥3,500 ※入場時1drink代として別途500円必要
●TICKET取扱店: CINDERELLA12 / blanc do blanc / cue! / 珈琲院トランプ堂 / cafe & bar NOLO

LIVE : JAZZ COLLECTIVE / KENZO TRIO
DJ : TAKKAN / MASARU

●主催: ワールドエキゾチカ www.worldexotica.net
●協賛: hama dental office
●後援: とくしまマルシェ / NPO法人 阿波まち活性協議会
●お問い合わせ: CINDERELLA12 Tel:088-656-0131 徳島県徳島市寺島本町1-61クレメントプラザ1F / blanc do blanc Tel:088-623-7087 徳島県徳島市富田町2-41 赤城ビル2F

■JAZZ COLLECTIVE profile
[廣瀬貴雄: Bandleader, Trombone / 荒木真: Tenor Sax, Flute / 神村晃司: Keyboard / 田中啓介: Bass, Synthe-Bass / 工藤明: Drums]
2012年4月、待望の1stフル・アルバム『JAZZ COLLECTIVE』をリリース。ベルギーのDJ、LeFtOの番組で“Renovation”が紹介されたのをきっかけに、ヨーロッパ・アメリカ・カナダ・アジア等、世界中から注目を集める。「Worldwide Festival Magazine Summer 2012」の特集記事“Who's Hot”、アムステルダムの「RELOAD Magazine」の特集記事“WORLD WIDE MUSIC”に、今最も注目すべきアーティストとして“JAZZ COLLECTIVE”が紹介される。JAZZ COLLECTIVEは、クラブ・ミュージックを根本から見直し高いクオリティーでの音楽を提供するため、数多くのDJやクリエーターとコンタクトを取り研究し演奏活動を行っている。彼等の活動は国際的に高い評価を受けている。

■KENZO TRIO profile
[伊藤健造: Piano / 木下啓明: Bass / 桝井正弘: Drums]
約30年前から徳島を中心に京阪神で活動を続けるジャズユニット、“KENZO GROUP”。 メイストリームなハードバップやモダンジャズの楽曲を、ヴォーカルやサックスを加えて様々な形態で演奏している。 今回はリーダーの伊藤健造(Pf)を中心に、桝井正弘(D)、木下啓明(Bs)の 結成当時のピアノトリオメンバーでのライブ。熱いパフォーマンスをお楽しみください。
[PR]
by jazzcollective | 2013-11-08 10:30

Swingin! presents Jazz Collective 2nd Album "Prelude" Release Party in KOBE



e0078652_1222848.jpg


Swingin! presents
Jazz Collective 2nd Album "Prelude" Release Party in KOBE

ようこそ、Jazzの世界へ!

クラブジャズシーン〜クロスオーバーシーンで名を馳せる、骨太Jazzユニット、Jazz Collective。
今年4月にセカンドアルバム”Prelude”が発表。そのニューアルバムをひっさげて神戸にやってきます。
そして、DJは神戸が誇る素晴らしいDJ、松田光司(Seditional Jazz)、 RYO(Seditional Jazz / Session!)、TATSURO(ZINNIA/BLOW UP!/SMILE BLOSSOM)が出演。
おしゃれな街、Jazzの街、神戸に相応しい、素敵な夜をお楽しみ下さい!

2013年11月15日(Fri) Open 20:00, Start 20:30〜mid
¥2500 with 1Drink
場所 Flat Five
※ ジャズ研割引 ジャズ研の方は、「ジャズ研です」と伝え、フライヤーの写真をSNSでUPした画面を受付で見せると¥1500 with 1DrinkでOK!!

<Special Live: Jazz Collective>
<Front Live: The New Miles Chadwick Quartet(神大ジャズ研)>

DJs: 松田光司 (Seditional Jazz /Distinction)、RYO (Seditional Jazz / Session!!!)、TATSURO (ZINNIA /BLOW UP! /SMILE BLOSSOM)

協賛: Bar Gospel
Food: La Luna

Special Guest:
JAZZ COLLECTIVE

2012年4月待望の1stフル・アルバム「JAZZ COLLECTIVE」をリリース。ベルギーのDJ、LeFtOの番組で"Renovation"が紹介されたのをきっかけに、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、アジア等、世界中から注目を集める。8月、"Renovation"が2011年のグラミー賞にノミネートされたGregory Porterの作品と共に収録された"1960 What"(12 inch Vinyl)が、イギリスのSouland Jazz.com Recordsよりヨーロッパでリリース。
9月、JAZZY SPORT / JAZZ COLLECTIVEのダブルネームのレーベルより、「JAZZ COLLECTIVE 12 inch」をリリース。沖野修也のシネマティックなコンピレーション・アルバムBLACK FINGER最新作「BLACK FINGER~Queen Never Dies」に"THEME OF BLACK FINGER (JAZZ COLLECTIVE REMIX)"が収録される。コンピレーション・アルバム「Experimental Jazz To Come」に、"HALYARDS produced by Kyoto Jazz Massive"が菊地成孔、Ovallらの作品とともに収録される。10月、イギリスのSoulandJazz.com Recordsからリリースされた、コンピレーション・アルバム「The Hurst Selection VOL.2」(CD)に"Renovation"が収録される。JAZZ COLLECTIVEはクラブ・ミュージックを根本から見直し高いクオリティーでの音楽を提供するため数多くのDJやクリエーターとコンタクトをとり研究、演奏活動を行っている。彼等の活動は国際的に、高い評価を受けている。

Member
廣瀬貴雄 (Tb, Leader)荒木真 (Ts, Fl)神村晃司 (Key)田中啓介 (B)工藤明(Ds)

<アルバムインフォ>
ロンドンのDJ Patrick Forgeの「Cosmic Jam 3.2.13」で収録曲
"DNA(Deoxyribonucleic Acid)"がオンエアされた他、ベルギーのDJ LeFtOのプレイリスト(22tracks.com)にも収録曲"prelude"ピックアップされる等、発売前から既にワールド・ワイドで注目を浴びているJAZZ COLLECTIVEの2ndアルバム。
なんと ! eli(ex.ラヴ・タンバリンズ)を迎えたヴォーカル・ナンバー (本人が今作の為に書き下ろし!!)に加え、Basement Jaxx/Reel Peopleらの作品で活躍中のSharlene Hectorをフィーチャーしたブリティッシュ・ジャズ・ファンクの隠れ名曲カヴァーも収録!!

CD (2013/4/24)ディスク枚数: 1レーベル: OCTAVE/JAZZ COLLECTIVEASIN: B00BEW59H2EAN: 4526180131786

<DJ プロフィール>
松田光司 (Seditional Jazz/ Distinction)
'90年代初頭から神戸を中心に数々のイヴェントを展開してきた、関西クラブジャズシーンのキーパーソン。
その豊富なキャリアと知識から繰り出される音源はジャズ、ブラジリアン、ソウル、ハウス、ブロークンビーツ等、クロスオーヴァーな視点から多岐に渡るが一貫して「JAZZ」を感じさせ、その男気溢れる選曲Mixでフロアのクラウドをロックし続けてきた。
そして過去幾度となく共演してきたビッグゲスト勢からの信頼も厚く、また界隈の若手DJからのリスペクトも後を絶たない。


DJ RYO (Seditional Jazz / Session!!!)
ヒップホップ、レアグルーブ、ブレイクビーツをプレイの軸にするもジャンルとジャンルの中間を行き交う、「隙間」を突く選曲が好評。神戸唯一のジャズ/クロスオーバー系パーティー「Seditional jazz」や同派生パーティー「Distinction」、B2Bをメインに今迄にないgrooveを追求する「Session!!!」等でプレイ中。


TATSURO (ZINNIA/BLOW UP!/SMILE BLOSSOM)

2003年DJ活動開始。JAZZを中心とした選曲で各方面でプレイ。
現在は、生音イベント『ZINNIA (@SPARK)』や、和ジャズ・レアグルーヴイベント『BLOW UP!(@ジャズ喫茶Jamjam )』を主催し、全国各地から多彩なゲストを招致し、不定期にて開催している。また、自身のHIP HOPユニットSMILE BLOSSOMのDJ 3422としても活動しており、双子の兄(MC CLEA)と共に活動中。昨年12月には2ndアルバム『BLUE TRAIN』をリリース。

Front Live: The New Miles Chadwick Quartet(神大ジャズ研)
Member: 宮崎晃和(ts)、杉浦泰(pf)、森下啓(ds, Leader)、三宅尚宏(b)


Aroma Candle: AroKandela
Art Work: Bond Takashima

Swingin! オーガナイザー:ケンスケ

Swingin! 公式HP
http://swingin.ciao.jp/
Swingin! Facebook Account
http://goo.gl/UPdIv

Power Support by Flat Five
神戸市中央区中山手通2-3-19 ロータリーマンション地下
TEL 078-392-8638
http://www.flatfive.info/
[PR]
by jazzcollective | 2013-11-08 10:00

TOKYO DESIGNERS WEEK ASIA AWARDS 最終審査・授賞式

TOKYO DESIGNERS WEEK ASIA AWARDS 最終審査・授賞式にて、ライブ演奏を行います。
キーボードには、菱山正太氏を迎えてのライブです。
ダンスとのコラボレーションをお楽しみ下さい。

11月3日(日)TOKYO DESIGNERS WEEK ASIA AWARDS 最終審査・授賞式@TDW DOME

e0078652_2228535.jpg

コンペティション ASIA AWARDS

more info: http://www.tdwa.com/sp/tdw/special/competition/asiaaward.html

TOKYO DESIGNERS WEEKの学生作品展、ヤングクリエイター展は、これまでに6,000組以上の国内外の若きクリエイターを世界に送り出して参りました。新たなステージとして、本年総合クリエイティブアワード「ASIA AWARDS」を設立いたします。この国際アワードを通じ、世界の、アジアの躍動する若手クリエイター達のエナジーをTOKYOに集め、若きクリエイターのプラットフォームとなることを目指して参ります。アジアの12ヶ国以上の国から集まる「ヤングクリエイター展」「学校作品展」においては、グランプリとセミグランプリ、企業賞の授与を行います。アジアの躍動する若手クリエイター達のエナジーをTOKYOに集め、若きクリエイターのプラットフォームとなることを目指します。

【ASIA AWARDS各賞】
THE YOUNG ASIA (U-30)・THE SCHOOL OF ASIA・THE STUDENT OF ASIA 優勝者 各100万円


セミグランプリ ヤングクリエイター展2名 学校展2校 学生展2名
企業賞 

目的

アジアの日本のクリエイティブ競争力強化

アジア各国からヤング・クリエイティブパワーを集結し、TDWから世界に向けてアジアのクリエイターを送りだします。

文化外交

デザインやアートを通じた文化交流を図ることで、日本とアジア各国における友好関係の構築を目指します。

設立発起人代表

アートディレクター 浅葉克己

建築家 伊東豊雄

ASIA AWARDS 特別審査員

■実行委員長
川崎健二(デザインアソシエーション理事長)

■実行副委員長
喜多 俊之(株式会社 アイ・ディ・ケイ・デザイン研究所/デザイナー)
森浩生(森ビル株式会社 取締役副社長執行役員)
佐藤 茂(株式会社エイブル&パートナーズ代表取締役会長)

■メディア審査員
生駒芳子(ファッションジャーナリスト)
岩渕貞哉(美術手帖 編集長)
下川一哉(日経デザイン 編集長)
高橋牧子(ファッションジャーナリスト)
松原 亨(Casa BRUTUS 編集長)
宮智 泉(読売新聞 東京本社生活情報部長)

■理事
池坊美佳(華道家)
潮田洋一郎(株式会社LIXIL 代表取締役会長)
加藤公敬(富士通株式会社/マーケティング改革プロジェクト室 SVP)
川上麻衣子(女優 / ガラス工芸作家)
川上元美(デザイナー)
隈 研吾(建築家/東京大学教授)
小林武史(音楽プロデューサー)
小山薫堂(脚本家/放送作家)
佐藤可士和(アートディレクター)
田淵 諭(多摩美術大学教授)
鶴田浩(リアルスタイル代表取締役社長)
根津公一(根津美術館 館長)
日比野克彦(アーティスト)
茂木健一郎(脳科学者)

■協力大使館
バングラデシュ人民共和国大使館/ブルネイダルサラーム大使館/中華人民共和国駐日本国大使館/インド大使館/インドネシア共和大使館/イスラエル大使館/駐日韓国大使館韓国文化院/駐日大韓貿易投資振興公社 /ネパール連邦民主共和国大使館/フィリピン共和国大使館/台北駐日経済文化代表処/タイ国大使館/東ティモール民主共和国大使館/トルコ共和大使館/アラブ首長国連邦大使館/ベトナム社会主義共和国大使館

企業賞パートナー

株式会社インタープラネッツ/株式会社ウッドワン/株式会社エイブル/シモンズ株式会社/清水建設株式会社/株式会社スペース/株式会社そごう・西武/株式会社CHINTAI/東京ガス株式会社/TOTO株式会社/東洋インキ株式会社/ミサワホーム株式会社/三井不動産レジデンシャル株式会社/株式会社三越伊勢丹/森ビル株式会社/リアルスタイル株式会社(9/30現在:50音順)

ASIA AWARDS 最終審査・授賞式
11月3日(日)TDW DOME
[PR]
by jazzcollective | 2013-11-03 18:30