3rd Album "COLLAGE" レーベル名:OCTAVE/JAZZ COLLECTIVE 品番:OTCD-3722 定価:2,222円 + 税 発売日:2014.7.23


by jazzcollective

プロフィールを見る
画像一覧

news

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 11月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
芸能人・著名人本人

画像一覧

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

DESTINATION 032 @渋谷 MODULE

e0078652_14274220.jpg


e0078652_14281317.jpg



■DESTINATION 032■

2011.10.23(sun) @ MODULE 
www.module-tokyo.com

Sunday Afternoon Party start 17:00 / close 23:00
ADMISSION : Door ¥2000/1drink、With Flyer ¥1500/1drink


-----------------------------------------------

2006年8月にMODULEを拠点にスタート、2009年7月にはイベント発のフリーペーパー“DESTINATION MAGAZINE” の創刊、また2011年8月の5th Anniversaryを経て、いよいよ6年目へと突入する DESTINATION。今回のスペシャルゲストは、2008年8月以来2度目の登場となる、JAZZ COLLECTIVE。今年5月にageHaにて行われた『生音ジャズ2』でのライブも大きな話題となった彼らは、現在、ニューアルバムの完成へ向けて、精力的に活動を続ける。最新作の完成も目前の現在進行形のライブを、お見逃し無く!
-----------------------------------------------


Special Guest Live : JAZZ COLLECTIVE
( 廣瀬 貴雄 trombone / 荒木 真 sax, flute / 神村 晃司 keyboard / 田中 啓介 bass / 望月 敬史 drums )


Residents : 
SAYURI、OKA、Jonathan Swifft、haraguchic (communication! / Floating Disco Session)、SATOSHI SHIRAKI


Back To Basic Lounge : 
Star、Shimoda、Asano、Spanyol、Fujii


Destination Lounge : 
DJ MULATA (E.G.O)、OTSUBO (Ordinary)、NARU (Unlimited)、Circular Funk




※当日はIDチェックがありますので、写真付き身分証を持参して下さい。


-----------------------------------------------



JAZZ COLLECTIVE

日本のクラブシーンを席巻する jazz / crossover band “JAZZ COLLECTIVE”。2004年、当時、渋谷のTHE ROOMで「SOFA」やその他のイヴェントで活躍していたミュージシャンで結成。2005年11月より、渋谷 THE ROOM で 「Synergetics」を開催。2006年1月、DA LATAでも活躍中のLondonのDJ、 Patrick Forgeの番組「Patrick Forge's Cosmic Jam Radio Show(UK)」で、mini album “jazz collective” が取り上げられたのをきっかけに、様々な国のラジオでもオンエアされる。2007年4月より、渋谷THE ROOM で、オーガナイズパーティーの 「DUAL JAZZ」を開催し注目を集める。2008年7月、ロシアの沿海地方 ウラジオストクで行われた「Second Pacific Economic Congress」に招かれ、中国の雑技、韓国のテコンドー、ロシアの音楽、舞踏など世界の文化とともに「日本を代表する芸能」として紹介され好評を博す。11月 HMV独占盤コンピレーション “JAZZ FLOOR -JAPANESE CLUB JAZZ FOR REAL PEAPLE-” に参加。2009年 コンピレーション “Nu-Jazz Clash vol.1” に参加。2011年、「生音ジャズ2 @新木場 ageHa」に出演し、好評を博す。
JAZZ COLLECTIVEはクラブ・ミュージックを根本から見直し、高いクオリティでの音楽を提供するため、数多くのDJやクリエーターとコンタクトを取り、研究 / 演奏活動を行っている。また、彼等の活動は、国際的に高い評価を受けている。現在ニューアルバムのレコーディング中。アルバム内ではKyoto Jazz Massiveによるプロデュース作品も収録予定!
www.jazzcollective.net
www.myspace.com/jazzcollectivenet

-----------------------------------------------


DESTINATION / DESTINATION MAGAZINE

REAL CROSSOVER SOUNDをキーワードに、数あるCrossover系Partyの中でもよりDEEPな音を追求し、また、ブロークンビーツから新世代のビートサウンドまで、新しい時代のGROOVEを常に提供していくParty “DESTINATON”。松浦 俊夫、福富 幸宏、西田 直紀(Jazzy Sport)、grooveman Spot (Jazzy Sport)、小松 正人(Slowly)、DJ MOCHIZUKI(in the mix)、佐藤 強志(BLACK EDITION)、富田 恭弘、小川 充(DMR)、ROOT SOUL等、CROSSOVERシーンを代表するアーティストを毎回ブッキングし、また、9dw、thirdiq、mabanua、Ovall、13souls、Kan Sano、Brisa、Jazz Collective、Onra 等、今後のシーンを担う次世代のアーティストも積極的に紹介。2007年2月には、シーンの次世代を担う存在として、Gilles PetersonやBenji B等、著名DJ達からも熱烈なサポートを得ているロンドン在住のDJ / Producer “SIMBAD” のJapan Tourに参加。その後も、Simon S、Recloose、Red Rack'em等、世界中から注目を集めるDJ/クリエーターとの共演を果たす。また、2009年7月には、DESTINATIONの世界観をイベントとはまた違った形で表現するべく、フリーペーパー/クリエイティブマガジン『DESTINATION MAGAZINE』を創刊。全世界へ向けたこのバイリンガル・マガジンは、現在までに数えて11号を発行。Gilles Peterson、Dego、Ben Watt、Jimpster、Karizma、Linkwood等、全世界が注目するトップアーティストへのロングインタビューを中心とした誌面作りを続ける。

www.destination-tokyo.com/
[PR]
by jazzcollective | 2011-10-23 17:00